こじらせたらこうなりました

先日は、ご夫婦で施術を受けられるお客さまのお家へ(^o^)

ご厚意で息子も同行させていただきました*




到着後すぐは、お客さまの7か月の娘さんに微妙な距離をとっていた息子…


でも娘さんがちょっとご機嫌ななめになると、


トテトテ近づいていき、


おもちゃであやしてみたり、

パンを「どじょ(どうぞ)」とあげてみたり(笑)






彼なりに考えて行動していました!



そんな姿を見たのは初めてだったので、


驚くやら嬉しいやら。





お客さまからは、


「ゴミはゴミ箱に捨てられるし、積み木も積めるし、2歳児ってすごい!!」

と言ってもらえ、気づきました。



「まだあれができないな~って目線で見てしまってるなぁ…」

「この数か月でできるようになったことも多いのに、そこに目を向けてあげられてなかったなぁ」

これからは見方を変えていかないとですね!!


お客さまに教えていただきました(^^;)


****************


さて、副鼻腔炎のその後ですが、

過去記事リンク:副鼻腔炎

1日経つごとに軽快し、今では顔面の痛みも頭痛もありません。


鼻づまりもなく、順調なのですが…。




大問題は、咳のしすぎであばらが激痛!!!!


初めは「こりゃ筋肉痛になっちゃったな~」って程度だったのですが、

昨日からはピンポイントで、しかもめちゃくちゃ痛い!!!!



呼吸も痛いし、

寝返りも痛いし、

咳なんてしようものなら悶える痛みです…(>_<)



肋骨が損傷しているのか、

肋軟骨が損傷しているのか、

定かではありませんが、咳がおさまらないとどうにもなりそうにないです。



しばらくは痛み止めと施術、そしてテーピングでしのぐことになりそう。


年明けから、


高熱~膀胱炎~インフルエンザ~咽頭炎~副鼻腔炎


と、毎週体調不良に悩まされてきましたが、


この肋骨の痛みで終わりになりますように…(*_*)

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com

  • Facebook
  • Instagram
090-6400-3242