コスパ抜群♪リラックスでき姿勢がよくなり便秘解消する生活習慣



普段から、意識して呼吸をしていますか?


腰痛改善・ダイエットなどが目的の際、

よくお客さまにお伝えするのが、


姿勢の改善(主に猫背の改善)

呼吸を意識すること


です。





呼吸を少し意識してみるだけで、からだの不調が改善したり、筋トレになったり、良いことずくめ(^^)

特別にトレーニングの時間を作る必要もないので、忙しいかたにもぴったりと思います!






ポイントは、


腹式呼吸



腹式呼吸とは、吸ったときにお腹が膨らみ、吐くときにお腹が凹む呼吸のこと。


特に女性は、胸式呼吸になっているひとが多いです。



理由は、腹式呼吸だと、妊娠したときに子宮が大きくなりづらいから。

また、子宮が大きくなったときに腹式呼吸をするのが難しいからです。






腹式呼吸の効果はざっと挙げただけでもこんなに↓



【インナーマッスルのトレーニングになる

・姿勢の改善

・ぽっこりお腹を凹ませる

・腰痛改善




【内臓に刺激がいく

・便秘の改善

・消化能力UP



【自律神経が集まる横隔膜をつかう&深い呼吸になる

・自律神経を整える





①ゆっくり長く吸って、

②吸った時間より長い時間かけて吐く


そしてできるなら、


③吐ききったらお腹を凹ませたままにする!

10秒でも、1分でも、できるだけ長く!




③ができると、インナーマッスルがしっかり鍛えられます(*^^*)



ちなみに私は、車の運転中・PC作業中は腹式呼吸を意識しています。

(家事の最中は、意識してもすぐ胸式に戻ってしまうので…笑)






1日に、だいたい2万~3万回している呼吸。


そのうち、意識できるときだけでもいいので、

しっかり吐ききって、

お腹を凹ませて止めること、

ぜひやってみてください(^^)/

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com

  • Facebook
  • Instagram
090-6400-3242