ストーカーされたい



今年の12月で3歳になる息子。

来月、義両親を呼んで七五三をするにあたり、ハンドメイド作家さんに衣装を作っていただきました。


好きな布を自分で準備して、縫製だけを依頼。


思う存分悩みながら、柄や色を決められて楽しかったです。



ほっこり可愛い和風


になるように。


いわゆる七五三の羽織にあるような、虎や龍などの柄はきっと似合わないので(笑)




腰に巻いてある、帯揚と帯締は私が和装で使っているものです。

なかなか和装をする機会も少ないので、こういう形で使えたら嬉しい~*

本番が楽しみです!!









さてさて。


先日、新規のお問い合わせをくださったお客さま。


施術で伺った際に、


「私のことはどのように知ってくださったんですか?」


と聞くと…



「ずっとインスタもブログも見てました。ストーカーみたいで気持ち悪がらせたらいけないと思って、フォローはしてないんですけど…」






いやいや。

嬉しくないわけないじゃないですか!!!

泣きそうです。

フォローしてください。


ストーカーしてください。


私生活までフルオープンですから(笑)







ブログを始めたころは1週間書いても2週間書いても全くアクセスが無くて、


これって永遠に誰にも読まれないやつ…?


と不安になりながらも、


書くしかない、続けねばとここまできて、


いったいどこの誰が呼んでくれているのか、

誰かの役に立てているのか、


やめても誰も気づかないんじゃないか、


そう思うことも少なくないですが、

たまに「ブログ読んでます」の言葉を聞くと小躍りしたくなるほど嬉しく、


やっぱり続けよう~って感じで今日に至ります。


続けててよかった。








ふと思ったことは、

「予約しようかずっと悩んでて、やっと今回連絡したんです!」

という言葉。




やっぱり、こちらが考える以上に相手は不安なんだ、と。


会ったこともない人の自宅に行く

or 自宅に招きいれる


しかも自分の子どももいる


で、自分の身体を触らせる




不安がないわけないですよね。




今までも、ブログやインスタグラムでの投稿は

「会ったことのない人の、私に対する不安が消えるように」

をモットーにしてきたつもりでしたが、まだまだだな。





”この人なら大丈夫そう”

”この人に会ってみたいな”


を感じてもらえるよう、これからもバシバシ投稿していきます♪



この記事も見てくれているのかな~


次お会いできる日が楽しみです、また2時間話しましょう(笑)

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com

  • Facebook
  • Instagram
090-6400-3242