冷え症の味方♡からだを温める飲み物3選!迷ったらこっちを選んで!!

最終更新: 2018年10月13日



昼間はまだ暑く、朝晩は冷え込む日が続きますね。

季節の変わり目は、鼻やのどがやられる人も多いのではないでしょうか?


どうか体調にお気をつけくださいませ*





ところで、この季節はみなさん何を飲まれますか?



コーヒー

紅茶

麦茶

牛乳



「冷え性なんですけど、何を飲めばいいですか??」


よくお客さまから質問を受けます(^^)



ただ、ひとのからだは十人十色。

この飲み物は誰にとっても完璧!なんてことはない

と、私は思います。



ですので、「2択で迷ったときはこちらがいいですよ」というご紹介の仕方をさせていただいてます。





*紅茶orコーヒー

紅茶に軍配が上がります。


紅茶は、製造の過程で「発酵」させています。


この「発酵」が大切で、発酵させている食べ物や飲み物はからだを温める作用があります。

また、コーヒー豆のように温かい地域で採れるものはからだを冷やす作用が強くなります。





*麦茶orウーロン茶

これはウーロン茶が正解!!


ウーロン茶も紅茶同様に、発酵の過程があるのでからだを温めます。


麦茶の原料であるオオムギはからだを冷やす作用があるので、避けたほうが無難です。





*牛乳orココア

これは断然ココアのほうが温め作用が強いです。


もちろん、砂糖がたっぷり入っているとか、牛乳で割ってしまうと話は別ですが(>_<)



オススメはバンホーテン♡

お湯でしっかり練ってから、溶かして飲むと、絶品です!


ココアにはしょうがと同じくらいの冷え性改善効果が見込めます♡


女性に優しいホッとする味で、からだも温まるなんて優秀(*^^*)


それに比べ、牛乳はからだを冷やします!!


どうしても飲みたいときは、ホットミルクにして、

シナモンやはちみつと一緒に飲みたいものです。





ただ…心配されているかたに一言。


これを飲んでは絶対ダメ!

なんてこと、ないですよ(^^♪


飲む量、飲み方に気をつけて。


体調ともの相談しながら、自分のルールを決めてみてください。


考えすぎることが、抑えることが、

ストレスになりませんように…

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com

  • Facebook
  • Instagram
090-6400-3242