大量のいただきもの




先日、お客さまからいただいたもの↑

これ、なんでしょう~~(*^^*)







知る人ぞ知る、アメリカの排卵検査薬!


たくさん買ったけど余っちゃったからいりませんか?とのことで、お言葉に甘えていただきました(^^)/





ワンステップといえば、妊活中の女性の間では有名な検査薬らしいです(^o^)

*アメリカNo1の検査感度

*ドラッグストアにある一般的な検査キットの約1/4のコスト

*90日間の返金保証制度



すご~~!!



何よりのポイントは、検査感度の良さでしょうか♪




妊活をするとき、最大のポイントはタイミングの取り方ですよね。



『排卵日の性交』は、実は妊娠率が低めです。



なんと、排卵5日前と同じくらいの確率しかありません。





妊娠しやすいのは、『排卵日2日前』


排卵日に比べると、約3~4倍の確率に跳ね上がります!




一般の検査薬だと、排卵日前日か排卵当日にしか反応しません。


それだと、検査した当日の性交では、もう妊娠のタイミングを逃してしまっていることが多いのです(..)


その点、このワンステップは感度が良く、排卵2日前から反応します。




検査でうっすらでも線がでれば、LH(黄体形成ホルモン)が上がり排卵が近い証拠。


はっきりくっきりと線がでれば排卵間近。


そして排卵後はいっきに反応しなくなります。





タイミングを逃さずトライできることは超超大切なことなので、妊活中の心強い味方ですね!






妊娠といえば。

最近思ったこと。



”妊娠は確率論”

”親を選んで生まれてくる”




妊娠・出産にはいろんな考え方や言葉があり、どれが正しいとか間違っているとかではなく、自分の心がいちばん楽になる、救われる言葉を信じていればいいんじゃないかと思ってます。




不妊で苦しんでいる人は”確率論”と思えばいいし、授かった人は”私を選んでくれたのね”と思えばいい。


言葉を周囲に押しつけようとするから、傷つく人がでてくる。





だからね、妊娠を望んでいる女性も、妊娠中の女性も、産後の女性も、みんな自分が心穏やかでいれる方法を探してね。



心がざわついたり、傷つくことを探したらいかんです。



ネガテイブなことを考えたら、それに当てはまる声が聴こえるもの。

ネガティブなことを探したら、それに当てはまるものが見つかるもの。


もっともっと自分の心を大切に!!

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com

  • Facebook
  • Instagram
090-6400-3242