妊婦さんの骨盤ケアにはコレ



今日の午後は、高校からの付き合いがある友人たちと集まりました。

大人7人、子ども4人でガヤガヤわちゃわちゃと。


何年経っても、こうして集まり他愛のない話ができる友人は大切ですね。

大事にせねばなーと、しみじみ感じました。


(写真は、みんなで作ったケーキです。うち1人が結婚したのでそのお祝いに。

イチゴがよく分からないキャラに変身しました(笑))

******************


さてさて、午前中は妊婦さんの骨盤ケアをさせていただきました!!

今回は仙骨のミシミシ感。



左右差を整えて、


動きを良くして、


骨盤ベルトやさらしの使い方や、

仙骨(主に背骨と仙骨のつなぎ目)の動きを良くする体操をお伝えして。




妊娠中は骨盤周りの筋肉や靭帯が緩みますが、早い人だとこの妊娠初期から緩みすぎによる痛みがでてきます。




骨盤がゆるみ過ぎた場合、さらしやベルトなどを上手に使えるかが肝になります。

左右差を整えること、

子宮や内臓が下垂しないようにすること!



赤ちゃんの居心地のよさも変わりますし、

のちのちの恥骨やおしりの痛みにも関わってきます(*^^*)



ぜひ早い時期からケアしていくことをオススメします♪

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com

  • Facebook
  • Instagram
090-6400-3242