情緒不安定なママにありがちなこと




今日は、このブログをご覧になったお客さまが来てくださいました!

主訴は、3日前からの腰痛。


一時は動けなくなるなど、かなりひどい痛みだったとのこと…。


今日来られた際も、前かがみで歩くような状態…。



整体で、真っ直ぐ立て、少し後ろにそらせるようにはなりましたが、まだまだ痛そう(>_<)


お話を伺うと、妊娠しているかもしれない…と!!


確かに、妊娠初期症状で腰痛は考えられます。


これは、妊娠によるホルモンが骨盤周りの靭帯を緩ませるから。


ゆるんで不安定になった骨盤のせいで、痛みが出ることがあります。




ただ、この超初期~初期症状ってやつがクセモノでして。


千差万別、100人妊婦がいたら100通りの症状がでると言われるほど!!



tsumugiのお客さまでも、

・胸が張った

・気持ちわるかった

・眠かった

・お腹が痛かった

・耳鳴りがした


など、バラバラです(^^;)




ちなみに私は「からだが熱かった」です(^o^)

妊娠3週頃から、ずーーーっと37℃前半が続きました。








午後からは、こちらも初めましてのお客さま。

3人のお子さんのママです!!!



こちらのママが仰ったのは、


「3回出産したけど、3回ともつわりの症状が違った」


ということ。




からだは日々変化していますからね~


生活習慣も違えば、食べているものも違う。


からだに現れる症状が違っても、なんら不思議はありません。








だから、つまり、何が言いたいかって、

検索魔にならないでってこと!!!!

期待したり不安になると、ひたすらスマホで検索かけちゃうってお客さまは多いです。

特に妊娠・出産はナーバスなことですから、よけいに(;_:)


でも、そのせいでストレスフルになっている人の多いこと!!!




そして、ありがちなのが、過去と、自分では変えられない未来を気にしすぎていること!

妊娠していることに気づかないでお酒飲んじゃった!


「妊娠初期のお酒は胎児にどんな影響が…」

なんて調べなくていいんです!!


だって飲んでしまったものは、もうどうしようもないから。




問題解決の方法を調べるためならいいんです。


でも、気になって…とか、不安で…という理由だと、終わりがありません。


調べても調べても、情報なんていくらでも出てきますからね(>_<)


そしてどれも真偽が定かじゃない。




そんな不確かな情報で、追い詰められたり落ち込んだりしないでください(*^^*)

そうなるくらいなら、見ない!!!!!


不安になる時間があるなら、お腹を撫でて、愛しい愛しいって幸せな気持ちになっていてください♡


ママの感情は、赤ちゃんに伝わるといいます。

穏やかに、リラックスして、上機嫌で妊娠期間を過ごせますように。

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com

  • Facebook
  • Instagram
090-6400-3242