「戦う前から負けない」とネコに言われた日



先日、お客様から言われた言葉があります。


「チラシをみて、ブログを見て、"この人は自分の道を切り開いていく人なんだなぁ"と思いました!

たくさん勉強していて、がんばっていて、本当にすごいなと思ったから『この人にお願いしよう!』と決めたんです。」



ありがとうございます。


これ以上ない、嬉しい言葉を頂戴しました。


それと同時に、自分が今まで壮大な勘違いを、思い込みをしていたことを知りました。




今までは、


経験・資格・知識・技術


が、絶対的に足りていないことに焦っていました。




柔道整復師やあん摩マッサージ師などの国家資格もなければ、


治療院・リラクゼーション店で勤め上げたような経験もなく、


経歴といえば看護師くらい。




学び始めてからの日の浅さが、

施術への不安につながり、


『私なんかが診てもいいんだろうか』


『痛みを良くすることができるのか』


『もっと経験の長い人がしたほうがいいんじゃないだろうか』


と、


お客様が増えることはありがたいのに、


増えれば増えるほど、


不安も多く、大きくなり。




それでも悩んでいる暇はなく、

ただ勉強あるのみ、

一生懸命にやるだけ。




99%の「やってやる!」

と、

1%の「これでいいのか…?」




でも、


やる気や、

想いや、

情熱や、

行動を、

私の夢を、


見てくれて評価してくださる人がいること。


見えていませんでした。




できないこと

足りないもの


そればかりに意識がいっていたなぁー。





「あなたはそれでいいんよ」

「これからもまっすぐにひたむきな姿勢のままで」

「なんとかしたいという強い気持ちが伝わってきて、それが嬉しい」


同じ日に、別のお客様からかけていただいた言葉です。



私が悩んでいること、不安になっていること、

お見通しなんですかね(笑)



菩薩かマリア様のような人ばかりで、ありがたくて、

泣きたくなります。



根っこの部分は変えずに、

でも技術や知識は上昇していけるように、

これからもがんばります。





という決意表明と、オープンのご報告へ伺ったのは、

廿日市本町にある、『ランチ&カフェ SARA』


SARAの店内には、『グラティア』というアロマトリートメントサロンがあります。



SARAのオーナーはお母さん、

グラティアのオーナーは娘さん

です。



私がセラピストを目指そうと思ったとき、最初に頼った方です。

施術がめちゃ気持ちいいのはもちろんのこと、

アロマオイルの知識も豊富、

高品質のオイルを使いながらもコストをギリギリまで抑える、

”お客さまに気楽に通っていただけるように”というオーナーの想いが素敵です。



当時、あれもこれも相談にのってくれた御礼と、

無事に開業できたことのご報告。



からだに優しいランチをいただきました。




食後、置いてあった本をパラっと開くと、このページ(笑)


『戦う前から負けない』


よっしゃ明日もがんばろう!

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com

  • Facebook
  • Instagram
090-6400-3242