排卵と不摂生の関係




明けましておめでとうございます。 2019年が始まりましたね! 我が家は昨夕から子どもが発熱し、

今朝から私が腹痛にみまわれ、

なんだか幸先が…(>_<) 胃腸の痛みでもなく、生理痛でもなく、

なんだこれ…と思っていましたが、

どうやら排卵痛かなと。


今まで排卵痛は感じたことがなかったのでビックリしましたが、なんとも言えない痛み。 生理痛のようなキューっと差し込む痛みでもなく、 だる重い鈍痛でもなく、

ズキズキ?シクシク?というか… 起き上がれないほどではないけど、極力動きたくない(笑)




そもそも排卵とは、【卵胞から出た卵子が卵巣の壁を突き破って外に出る現象】です。



↑卵子の出てくる通り道があるわけじゃないですよ!

文字通り、突き破って出てきます!! もちろん破れた穴は修復されますが、こんな感じで毎月卵巣には傷がついていくんですね。

排卵痛は、

・卵胞が大きく育ったため ・卵胞が破れるため

・卵胞液や血液がお腹の中を刺激するため

などが原因といわれています。



今まで一度も痛みを感じたことはなかったのに、

どうして今回はこんなに痛むのか(そもそも本当に排卵痛かも定かではないですが)、

そこは分かりません。



ただ、お風呂にゆっくり浸かった後はかなり改善されたので、

もしや冷えて血流が悪くなっていたかな…と反省。



やっぱり年末年始は生活が乱れがちでいけませんね(*_*)

おおごとになる前に、不摂生をやめねば…本厄ですし…(完全に自分の責任(笑))

新年早々、そんな反省をした1日でした。



みなさんも、食べ過ぎ、寝すぎ、寝なさすぎ、にはご注意をー!

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com

  • Facebook
  • Instagram
090-6400-3242