普段はNGだけどお産のときはオススメの座り方はこれ!

今日は野球三昧の予定でしたが、急遽早朝から産婦人科へ!



臨月の友人が、産気づいたためです。


旦那さんの立ち会い出産予定なので、そのあいだ、上のお子さんをお預かり♡



息子と同級生で仲良しなので、1日預かっても全く問題なし!


絵本を読んで、 屋内ピクニックランチをして、 公園で遊んで、 お絵かきをして、 まるで双子のよう(*^^*) ケンカもぐずりもなく、なんとも幸せな1日を過ごさせていただきました♪


さて、朝イチかけつけたとき、まだまだお産の初期段階だった友人。

陣痛のあいまに、

「座っておくべきか?」 「スクワットする元気はないし」

「歩いたほうがいいのかな…」 とひとりごと(^^;)


実は、オススメの座り方があります!! 普段は絶対に避けるべきだけど、 お産の際はオススメ、という、この座り方↓


ぺたんこ座りってやつですね!!



習慣になってしまうと、


・骨盤がゆがむ

・股関節を痛める

・膝を痛める

・背骨が曲がり猫背になる

など、全く良いことはないのですが(>_<)




ぺたんこ座りだと骨盤底が開くため、

お産のときはgoodです(^o^)





本当はスクワット歩行階段昇降などができるとより良いのですが、

あの痛みに耐えながらできる人は、なかなか少ないので…。







もうひとつオススメなのは、四つん這い!



赤ちゃんは、お産が進んで来るとママのおなかの方向に、背中を向けます(^^)


ママがこの姿勢になることで、赤ちゃんの重たい部分(後頭部・背部)が重力の影響でグルンとまわるそう。

赤ちゃんが正しい方向に回ることで、お産はスムーズに進みます。





少しでもスムーズにお産が進むよう、

こういった姿勢の指導、

ツボやアロマを使ったケアをしていく…



実は、これも私のやりたいことです♡


妊娠前~妊娠中~陣痛中~産後まで、継続したケアができるセラピストになりたいです。




あー

勉強したいことが山積みです!






ちなみに

友人は無事、元気な男の子を出産しましたとさ♡


本当に本当におつかれさまでした!




赤ちゃん

お誕生おめでとう

素晴らしい人生になりますように!

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com

  • Facebook
  • Instagram
090-6400-3242