産後の女性に絶対間違えないでほしいこと



今週から来週にかけて、新規の産後のお客さまラッシュです(*^^*)


”子育て支援センターでリーフレットを見てくださった方”

”ブログでtsumugiを見つけてくださった方”

”人からの紹介で施術を受けてくださった方”

ありがたいばかりです。




センターでtsumugiの話をしてくださっている先生方

勇気を出して問い合わせてくださったお客さま

tsumugiを紹介してくださった方


みなさんのおかげで、毎日毎日素敵な出会いがあります!

産後1ヶ月の方もいれば、もう小学生になるお子さまがいる方も。


みなさんに共通して言えることは、


”ママになっても女性としてキレイでいたい”

ということ。



毎日軽やかに過ごしたい

上機嫌なママで、妻でいたい

『ママきれい』と言われたい


分かります、めっちゃ分かります!!!!


ママorきれい どちらかしか選べないなんておかしい。

きれいなママでいたいわけです。




そのためには、


まずはからだが健康で、

痛みも不調もなく、

スタイルも維持し、


肌はツヤツヤ、

心も健康で、


イライラすることなく、


いつも笑顔で。








…って、できますかね?


私はちょいと厳しいような気がします。

と言ってはいけないですが。



だって、独身でもこれは厳しくないですか?

こんな調子で産後何年も過ごしてます♪って人がいたら、会ってみたい。


まして、産後は自分より優先すべき存在がいます。



『キレイなママ』を目指すなと言っているわけではなく、

追いかけてもいいのですが、

理想通りになれない自分を否定しないであげてほしいと常々感じます。



妊娠前の自分を思い出しては、

「こんなの私じゃない」

と言いたくなる気持ちも、すごく分かりますけども。



でも、肌が荒れているのは、夜中の授乳のために睡眠不足だからであって、

お腹が凹んでいないのは、10ヶ月お腹で赤ちゃんを守り育てたからであって、


服が汚れているのは、よだれと鼻水を出しながらじゃれてくる子どもといっぱい遊んであげたからであって、

きれいごとかもしれませんが、誇りに思ってほしい、と感じます。


「くたびれた自分、ダメだわ~」

なんて言わんでください。


立派すぎるほど、立派です!!






ママにはママの、ケア方法があります。

妊娠出産に耐えた体のケア

育児疲れの心のケア

産後の睡眠不足や痛みのケア


そこで、


からだの状態をお伝えしたり、

心の不調に寄り添ったり、

ケアのお手伝いをしたり、

それがわたしの使命だと思います。


いつでも、なんでも頼ってください。

解決に向けて一緒に考えていくことができるはず。


ただ、


あなたの大切な心とからだはあなたのもので、

労ってあげるのもあなたで、

私は、あくまで手を貸せるだけの存在です。



どうか、自分をもっと甘やかしてあげてください。

たくさん褒めて、誇りに思ってください!


『家事と育児しかしてない』

じゃない!!!



『家事も育児もしてる』

です!!!



くれぐれも間違えないよーに!

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com

  • Facebook
  • Instagram
090-6400-3242