産後骨盤矯正を受けないと骨盤は開きっぱなしになって太るって言葉の真偽



【骨盤矯正】

と聞いてどんなことを思い浮かべるでしょうか?


ボキボキする施術

産後に受けるもの

ゆがみが治る

骨盤が閉じる

いろいろ想像できますが、

産後の骨盤は骨盤矯正で締めましょう

って言葉を掲げているお店には、「??」と思うことがあります。





そもそも骨盤は、24時間365日開いたり閉じたりを繰り返しています。

呼吸、昼夜、季節、様々な影響を受けて開閉しています。




が、施術ひとつで簡単に大きく動くものではありません。

(特に閉じること!!)



生理痛がひどい場合は、生理前に骨盤を緩ませる方向に施術しますが、これも別にパカパカに開くとかゆるゆるになるとかではなく、あくまで”開きやすくする””緩ませる方向へもっていく”程度のことです。




産後の骨盤矯正をしないと”開きっぱなしになる”ってのはかなり脅しに近いかなーと思います。




開いたものは自然と閉まるのがからだの仕組み。



ただ、その過程で


閉まることを邪魔する

左右前後に歪んだままになる


ような生活を送るとダメだよって話。


主に姿勢が原因ですが。




そのために、


定期的にからだに触れて骨盤のチェック、


全身のチェックをおこない、


生活習慣を確認し、


姿勢矯正のアドバイスをして、


トレーニングを伝えて、


1年かけて歪みや痛みのないからだ作りをサポートするのが、施術者だと思っています。


(もっと言えば産後のキレイなスタイル維持のサポートもね)





最近の女性は妊娠中から”骨盤矯正”について興味をもっているかたが多く、本当に意識が高い。




産後もキレイで、健康でありたい


そう願っているかたがとても多いと感じます。



そんな女性の心理を逆手にとったような過度な表現はね…賛成できないなー。


まず自分のからだを知りたいと思ったら骨盤チェックから♪


整体やアロマトリートメントのお客さま、骨盤チェックはいつでも無料です(*^^*)


お気軽にお声掛けくださいね~(^o^)

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com

  • Facebook
  • Instagram
090-6400-3242