肩こりの人はココを揉むこと


なーんか、

しんどいな

元気でないな

疲れるな

そんなとき、ないですか?




顔色が悪いなとかね。



それ、もしかしたら呼吸が浅くなっているのかもしれません。





肩甲骨のケアを受けたお客さまがよく仰るのは、

「息がちゃんと吸える!!!」





猫背、巻き肩になっていくにつれ、胸郭の動きがすごく悪くなります。


つまり、胸が開かない、ってこと。


胸式呼吸である女性にとって、呼吸のときに胸が開かないのは致命的。





肩甲骨の動きをよくするケアでは、指~腕~背中~肩~首とほぐしていきますが、私が特に重視しているのが”胸”。

胸と言っても、腕の付け根に近い部位で【小胸筋】という筋肉のケア。



ここがこってると、

呼吸は浅くなるわ

猫背巻き肩になるわ

放っておくと骨盤も傾くわ

からだのラインは崩れるわ

良いことひとつもありません。





場所が場所だけに、男性施術者さんはちょっと触りにくいのかなー?

整骨院や整体に行って、ココ触られたことありません。


堂々とケアできるのは女性セラピストの特権かも。



自分でも、場所さえきちんと把握できればケアできますよ。

肩こりの人には絶対お伝えするようにしてる筋肉です。


肩をトントンするのもいいけど、胸のケアもお忘れなく~!!

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com

  • Facebook
  • Instagram
090-6400-3242