膀胱炎になりました



今日は、タイトルの通り、膀胱炎の話です(*^^*)


病院で診断を受けたわけではないのですが、

膀胱炎の初期

くらいで間違いないかな、と思います。



症状としては、頻尿・排尿中や前後の痛み


いつもは寝起きにトイレへ行ったら次はお昼過ぎ…次は夕方…という頻度でしたが、

この2日間は1時間~1時間半ごとにトイレへ行きたくなる。


でも当然ながらそんなに溜まっていない…。

しかも、なんか不快というかチクチクする感じ




こんなことは初めてでびっくりしました。



風邪で免疫力が下がったことと、

トイレを我慢しすぎた(そんなつもりはないけど…)こと、


そんないろいろが重なって軽く感染したかなと。







ちなみに、膀胱炎は看護師あるあるです。

私が現役の看護師のころ、同僚にも膀胱炎の人が何人かいました(^^;)

ナースコールやらでトイレを我慢することが多く、

水分摂取の機会が少なく、

夜勤日勤で不規則な生活。


うーん。

職業病。





激痛・血尿など、重症だと抗生剤一択だと思いますが、 わたしくらいの症状だと、

トイレを我慢しない、 水分をしっかり摂る、 睡眠を確保する

で、なんとかなるんじゃなかろーかと。

(こんな何の根拠もない考えはおすすめできませんが笑)

今日から注意して生活してみてます!


結果は乞うご期待♡ ちなみに、病院にかかるとしたら、 内科医でも診れないことはないですが、泌尿器科がベストです。


間違っても、家にある抗生剤をテキトーに飲むことはやめてくださいね!!

最近はやたらと耐性菌が増えています。 耐性菌とは、薬の効かない菌のこと。 効かない抗生剤を飲んでしまうと、からだの中の常在菌(いても悪さをしない、むしろ守ってくれている菌)までやっつけてしまいます。

しかも、全身の。


今度はそれが原因で別の感染症にかかることもあり得ます。

薬を飲んで、別の病気になったんじゃあ笑えませんからご注意を! 薬を飲むなら、病院で検査をして、効く抗生剤を見極めてから飲んでください。



ただ、繰り返しかからないようにするには、からだや生活を変えることも大切です。 先ほどの注意点に加え、 アロマテラピー

リフレクソロジー

ツボ療法

もオススメです。

膀胱炎になりにくいからだを作る、体質改善として取り入れてみてはいかがでしょうか♪



って先に自分が治してからですね(笑) 明日にはマシになっているといいなー …

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com

  • Facebook
  • Instagram
090-6400-3242