1ヶ月の中で女性が自分の身体と向き合う時期



おはようございます、今日は珍しく朝にブログを書いています。


起き抜けに基礎体温を測るのですが…




低温期がガタガタ

(生理開始~排卵までの期間)




前回の周期も低温期がガタガタでした↓



見ても分かるように、



低温期が不安定

排卵期の体温上昇がスムーズじゃない



という特徴があります。






理想の基礎体温は二相性と言われますが、高温期と低温期がくっきりわかれていること以外にも、注目したい部分があります。



それは、排卵と生理開始の部分。


つまり、体温表で言うと、


・高温期への移行時期

・低温期への移行時期

ですね。



この2つの時期に、いっきに上がる、下がるのは

からだが冷えていない

血のめぐりがよい

きちんと排卵している


という証拠。




ポンと上がり、ガクッと下がるのが理想。





生理って毎月くる嫌なやつって思われがちですが、

(特に妊活中!笑)


赤ちゃんを迎えるために毎月ベッドを準備してくれて、


痛みや不順や量で、身体の状態を教えてくれて、


本当は女性になくてはならない、


すごくいいやつなんですよね。






だからもっと生理期を大切にして、

自分の身体と向き合う期間にしたいですね。





このやろうまた来たか、とか毎月思っててゴメンナサイ(笑)

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com

  • Facebook
  • Instagram
090-6400-3242